KINGDOM

【KINGDOM:LEGENDARY WAR】キングダム第2話の感想・内容まとめ!いよいよパフォーマンススタート!

人気ボーイズグループサバイバルバトル番組「キングダム」の2話が放送されましたね!!

前回の放送の最後では対面式パフォーマンスの順位発表が5位、4位、3位までしかされず、6位、2位、1位の発表は次回!という形で終わっていたので、2話が待ち遠しかったです、、、

1話の感想・内容まとめ、キングダムって何?について気になる方はこちら↓↓

【KINGDOM:LEGENDARY WAR】キングダム第1話の感想・内容まとめ!キングダムとは?視聴方法、どこで見れるの画像引用元:Twitter @Mnet 放送前から、世界中のKPOPファンの間で話題になっていた「KINGDOM:LEGENDAR...

今回は!!キングダム第2話の放送内容と感想をまとめていきます!!

第2話放送内容

対面式パフォーマンス順位発表

1話では3位BTOB、4位SF9、5位ATEEZと3グループだけ順位が発表され、1位、2位、6位の順位は2話へと持ち越しになりました。

2話では待ちに待った、1位、2位、6位の順位発表からです。

まず、6位の発表から

引用元:AbemaTV

6位は、なんと事前予想で1位だったiKON

パフォーマンスもかなり完成度が高く、YouTubeの再生回数もStrayKidsに続いて多かったため、かなり予想外でした、、、

メンバーも順位が発表された時は「投票してくれたファンに申し訳ないから、悲しむのはやめよう」と言っていましたが、後のインタビューでかなり悔しがっていました。

iKONがデビューした当時、今のように、推しを勝たせるためファンが全力で投票するという文化がそこまで根付いていなかったため、iKONのファンが投票に慣れていないことや、

ライトな層が多く、YouTubeの再生回数は貢献するけど投票はしないというファンが多数いたため、このような順位になったのかなーと思います。

6位になったとはいえ、圧倒的な知名度と人気、そして実力を兼ね備えているので、この悔しさをバネに、iKONとiKONICには頑張って1位を獲ってほしいです!!

続いて2位、1位の発表

引用元:AbemaTV

2位は573,026票を獲得したTHE BOYZ

そして1位は690,971票を獲得したStrayKids!!!

若手の中でも1番勢いがあり、ファンダムの大きさもKPOPトップクラスといっていいほどに成長しているStrayKidsが、2位と約12万票差をつけ堂々の1位でしたね。強すぎる。

対面式パフォーマンスの最終順位はこちら

1位 StrayKids  690,971票
2位 THE BOYZ 573,026票
3位 BTOB    540,621票
4位 SF9     533,458票
5位 ATEEZ   504,251票
6位 iKON     499,971票

全体的に僅差の戦いだったので、今回の結果を受けて次回の順位は大幅に変わりそうですね!!

1次競演

対面式パフォーマンスも終わり、次はいよいよ1次競演がスタート!!

東方神起の2人により、1次対戦のテーマは、世界に披露したい曲、伝えたい曲を披露する「TO THE WORLD」と発表されました。

そして今回は対面式パフォーマンスと違い、グローバル投票100%ではなく、全グループ2万点満点で出演者独自の評価が25%専門家評価が25%グローバルファンによる投票が40%映像の再生回数が10%になります

引用元:AbemaTV

そして、対面式パフォーマンスで見事1位になったStrayKidsは、1000点のベネフィット1次競演のパフォーマンス披露順の決定権を獲得したので、StrayKidsがパフォーマンスの順番を決めていきます。

1番目 THE BOYZ

まず、StrayKidsによってトップバッターに選ばれたのはTHE BOYZ

対面式パフォーマンスの完成度の高さや、「Road To Kingdom」での優勝経験があることから、トップを飾るのに相応しいとされ、選ばれました。

パフォーマンスの準備を進めていくTHE BOYZ

引用元:AbemaTV

披露する曲は、新人賞受賞の思い出があり、ファンとTHE BOYZにとって意味のある曲という理由で「No Air」に決まり、曲の歌詞や雰囲気に合わせ、パフォーマンスの構想を練っていきます。

「No Air」という言葉通り、空気のない水中での大変な撮影が行われました。水中でこんなに顔が綺麗なのはずるいですね、、、

《「No Air(A Song of ice and Fire)」-THE BOYZ 》

そして、水中撮影やリハーサルが終わり、1次競演のパフォーマンスがスタート!!

「No Air」の歌詞に合わせた、深い海にいるような憂鬱な感じが、歌やダンス、表情からひしひしと伝わってきます、、、

最初は雪?氷?の冷たい世界にいたのが、最後は炎に包まれた世界にいて、一貫したコンセプトとストーリー性があり、何かの映画を見ているようでした。

途中、どうやったらこんなの思いつくんだという演出もいくつかあり、物凄く見応えのある完璧なステージで感動しました!!

今回こそは1位になれるよう頑張ってほしいですね!!

2番目 iKON

続いてパフォーマンスを披露するのはiKON

デビュー6周年を迎えるiKONは、多くの曲を今までリリースし、ヒット曲も多いため、なかなか披露する曲を決められませんでした。

引用元:AbemaTV

そこで、SF9のチャニWINNERのミノ、スンユンに電話をし、どの曲を披露したらいいか相談した結果、「LOVE SCENARIO」「KILLING ME」をリミックスして披露することが決定しました。

そして、忙しいスケジュールの合間を縫い、寝る間も惜しんだ練習も終わり、1次競演のパフォーマンスがスタート!!

《「LOVE SCENARIO+KILLING ME KINGDOM ver.」-iKON 》

まずLOVE SCENARIOをミュージカル風にアレンジしたのが天才的すぎますね、、、
ミュージカル風の音源を配信したらまた流行りそうな気がします。

パフォーマンスに関しては言いたいことが山ほどあるのですが、まずは最初のBOBBYがかっこよすぎて、、、

切ない感じをラップとジェスチャーや表情で完璧に表現していて、さすが韓国トップクラスのラッパーはレベルが違うなと感じさせられました。

あとは、「LOVE SCENARIO」から「KILLING ME」に曲が変わるところのドンヒョクの表現力、ライターを後ろに投げたら火が付く演出など、見所が多く、何回も繰り返して見てしまうほどでした。

全体的に緩急がしっかり付いた、バランスのいい完璧なステージだったので、対面式6位の雪辱を晴らせるのではないかと期待しています!!

3番目 BTOB

3番目に披露するのはBTOB

引用元:AbemaTV

楽しい曲やセクシーな曲にするか、色々な曲が候補に挙がりましたが、一番愛された曲であり、兵役に行っている他のメンバーにも会いたい、懐かしいという理由から、「그리워하다(クリウォハダ)」に決まりました。

編曲、アレンジも終え、いよいよ1次競演のパフォーマンスがスタート!!

《「그리워하다(Theatre Ver.)」-BTOB 》

他のグループがバチバチにダンス曲でパフォーマンスをしている中で、バラード曲を韓国舞踊風にアレンジして、相変わらずボーカルで勝負しているのがかっこよすぎますね、、、

今回はボーカルだけでなく、ミニョクの剣を使った演武があり、より、KINGDOMらしいパフォーマンスに。

ビジュアルからセット、演武の上手さからして、ドラマやアニメを見ているようで引き込まれてしまい感動しました、、

パフォーマンスを見ている参加グループも、完全にファンの顔をしていて、感動しているのが伝わってきて面白かったです(笑)

次回放送内容

今回は、対面式パフォーマンスの最終順位が全て発表され、1次競演がスタートし、THE BOYZ、iKON、BTOBのパフォーマンスが披露されました!!

次回は、残りの、StrayKids、SF9、ATEEZのパフォーマンス披露と、2次競演のテーマが発表されます。

4番目にStrayKidsが披露するのは確定しているので、残りの2組がどのような順番になるのか楽しみですね!!

視聴方法

キングダムの視聴方法は、日本からはAbemaTVで無料で視聴することができます!!

こちらからAbemaTVのキングダムのページに飛べます!!
↓      ↓       ↓
https://abema.tv/video/title/458-13

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク