KINGDOM

【KINGDOM:LEGENDARY WAR】キングダム第1話の感想・内容まとめ!キングダムとは?視聴方法、どこで見れるの

スポンサーリンク

画像引用元:Twitter @Mnet

放送前から、世界中のKPOPファンの間で話題になっていた「KINGDOM:LEGENDARY WAR」の放送がついに始まりましたね!

なんといっても出演者が豪華で、2時間近くある放送も一切飽きることなく見続けられます、、、

1話から早速、全チームが100秒間のパフォーマンスを披露したのですが、とにかくやばかった、、、

まだ1話なので見てない人は視聴を強く勧めます!!

そこで!今回は「KINGDOM:LEGENDARY WAR」の1話放送内容を簡単にまとめていきたいと思います!!

キングダムって何?

まず、キングダムについて全く分からない人に向けて、簡単に説明します。

キングダムとは、1次、2次、3次、ファイナルの計4回で、与えられたテーマをもとにパフォーマンスを披露し、累積点数が1番多かったチームが優勝となる、ボーイズグループサバイバルバトル番組です。

パフォーマンスの採点は、出演者独自の評価が25%専門家評価が25%グローバルファンによる投票が40%映像の再生回数が10%になります

キングダムは2019年に韓国で放送されたガールズグループサバイバルバトル番組「Queendom(クインダム)」のボーイズグループ版になります。

クインダムとは違い、キングダムにはキングダムに出演するためのサバイバル番組「Road to Kingdom」があり、2020年に放送され、そこで優勝したTHE BOYZがキングダムへの出演権を勝ち取りました。

優勝したTHE BOYZに加え、StrayKidsATEEZBTOBSF9iKONの計6組の人気グループがキングダムに出演し、これから熾烈な戦いを繰り広げていく、非常に見応えのある番組となっています!

1話放送内容

入場シーン

引用元:AbemaTV

まず最初に、THE BOYZStrayKidsATEEZが1組ずつ入場してきました。

この3組は近い時期にデビューしたため比べられることも多く、アルバムの成績も同じくらいなので、この3組にTXTを足した4組が「KPOP4大ルーキー」と言われたりもしています(そんなに言われてはないですが個人的にも4大ルーキーという呼び名はふさわしいと思います、、)

まだデビュー年数的にも若く、この3組だけの時はかなり緊張感があり、静かな空気でした。

引用元:AbemaTV

続いて入場してきたのがデビュー10年目となる大ベテランBTOB

BTOBを練習生時代や小さいときに見ていたメンバーも多く、これから争うライバルというよりは、ファンとしてBTOBに会えて嬉しい。といったような表情をしているメンバーがほとんどでした、、、

さっきまで静かだった会場が、芸人アイドルとも言われるBTOBの騒がしい空気感により、一気に明るくなり、緊張した空気もなくなりました。さすが大先輩、、、

引用元:AbemaTV

続いてSF9が入場し、最後にiKONが入場しました。

BTOBと同様に、参加グループのメンバーにはiKONのファンもおり、特にStrayKidsのチャンビンとATEEZのウヨンはiKONが入場してから、完全にファンの顔になっていて可愛かったです(笑)

引用元:AbemaTV

そして最後に、司会の東方神起が入場しました!!

レジェンドオブレジェンド、、、
オーラが流石に違いますね、、かっこよすぎる

対面式パフォーマンス

全グループの入場が終わり、次は対面式パフォーマンスがスタート!!

各チームが、音楽番組で1位を獲ったことのある曲の中で1つを選び、曲やダンスをアレンジし、100秒間という決められた時間の中で、パフォーマンスをするというもの。

事前に行われたグローバル投票による、グループの順位予想の結果

1位iKON 2位BTOB 3位StrayKids

となったため、1位のiKONは特典として最後にパフォーマンスを披露。そして、最初にパフォーマンスを披露するグループの決定権が与えられました。

iKONによって、出演グループのマンネATEEZが指名され、その後はリレー方式で、パフォーマンスを披露したグループが次のグループを指名するといった形になりました

1番目 ATEEZ

1番目に披露したのはATEEZ

トップバッターにふさわしい迫力のあるパフォーマンスでした、、、
海賊をイメージしたパフォーマンスがとてもATEEZらしくて、魅力が最大限に引き出されていましたね!

個人的には、最初のホンジュンと最後らへんのサンがやばすぎて発狂しました

2番目 BTOB

2番目に披露したのはBTOB

他のグループはダンスで圧倒するパフォーマンスだったのですが、BTOBはKPOPアイドルの中でもトップクラスといわれる、持ち前の歌唱力で圧倒するパフォーマンスでした。

周りがダンスで勝負している分、違う武器で戦うというだけで印象に残りますし、やっぱりBTOBの歌唱力は化け物でした、、、

大ベテランで第一線で活躍をしていただけあって、パフォーマンス中のオーラは凄まじかったです。

3番目 SF9

3番目に披露したのはSF9

デビュー後、音楽番組で1位を獲れた唯一の曲「Good Guy」のパフォーマンスでした。

全員イケメンだし、身長高くてスタイルいいし、それでスーツを着るのは完全に反則でしょ、、、

SF9は持ち前のスタイルと顔面を活かし、スーツでのスタイリッシュでかつパワフルなパフォーマンスで、SF9の個性がはっきりとでていて、視聴者に印象を与えられた良いパフォーマンスだったと思います!!

4番目 StrayKids

4番目に披露したのはStrayKids

デビュー後初めて音楽番組で1位を獲得した「MIROH」のパフォーマンスでした。

野生的すぎますね。はい。

ヒョンジンはもうチーターとかの野生動物にしか見えません。それくらいコンセプトを消化していたし、全員パフォーマンスに集中していて、何か1つの作品を見ているようでした。

アクロバットも多く難しいパフォーマンスなのに、完璧でしたね

5番目 THE BOYZ

5番目に披露したのはTHE BOYZ

さすが「Road to Kingdom」で優勝しただけあって、パフォーマンス慣れもしていますし、完成度も非常に高かったです、、

無駄が一切なく、1秒1秒全てが見所となっていて、その中に緩急もしっかりあり、完璧なパフォーマンスでした!!!

個人的にはTHE BOYZが1番かなと思いました

6番目 iKON

そして最後に披露したのはiKON

正直ダンスのイメージがあまりなく、どういったパフォーマンスを披露するのだろう?と思っていたのですが、期待を遥かに上回るパフォーマンスでした、、、

個人的にはBOBBYにラップをゴリゴリにやって欲しかったですが、iKONらしい、ヒップホップ色の強いダンスと余裕のある表情で、圧倒されたので大満足です。

対面式パフォーマンス順位発表

対面式パフォーマンスが終了し、いよいよグローバルファンによる投票で順位が決定します。

1次~ファイナルまでの評価方法と違い、対面式パフォーマンスの評価はグローバルファンの評価のみになります。

順位発表は5位、4位、3位、6位、2位、1位の順で発表されます。

1話では5位、4位、3位のみ発表され、6位、2位、1位は2話で発表されることとなりました。

総投票数は3,332,262票!!!

1話で発表された順位はこちらです

3位 BTOB 540,621票
4位 SF9  533,458票
5位 ATEEZ 504,215票

いやー意外な結果になりましたねー

みんな接戦とはいえATEEZが5位なのは意外でした。

次回6位、2位、1位の発表なのでめちゃくちゃ楽しみですね!!

視聴方法

キングダムの視聴方法は、日本からはAbemaTVで無料で視聴することができます!!

こちらからAbemaTVのキングダムのページに飛べます!!
↓      ↓       ↓
https://abema.tv/video/title/458-13

スポンサーリンク