MAMA

【2020 MAMA】BTS、TWICE、SEVENTEENなど全出演者の受賞歴、歴代パフォーマンスまとめ!

画像引用元:Twitter @MnetMAMA

アジア最大の授賞式「MAMA」が今年も開催が決定しました!

毎年豪華な出演者とド派手なステージを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

そこで!今回は現時点で出演が確定している、5組のアーティストの「MAMA」での受賞歴、印象に残ったステージを紹介していきます!

BTS(防弾少年団)

引用元:Twitter @BigHitEnt

MAMA受賞歴

※赤線は大賞
2015年 

・世界的活動賞
2016年
今年の歌手賞
・最優秀ダンスパフォーマンス賞「血、汗、涙」
2017年 
今年の歌手賞
・ベストミュージックビデオ賞
・ベストアジアンスタイル in Hong Kong
2018年
今年の歌手賞
今年のアルバム賞「LOVE YOURSELF轉”Tear”」
今年のワールドアイコン賞
・FAVORITE MUSIC VIDEO「IDOL」
・FAVORITE DANCE ARTIST MALE
・WORDWIDE FANS CHOICE TOP10
・M WAVE Global Choice
・TikTokベストミュージックビデオ「IDOL」
・ベストアジアンスタイル
2019年
今年の歌手賞
今年の歌賞 「Boy With Luv feat.Halsey」
今年のアルバム賞 「MAP OF THE SOUL:PERSONA」
Worldwide icon of the year
・男性グループ賞
・男性グループベストダンスパフォーマンス「Boy With Luv feat.Halsey」
・ベストコラボレーション イ・ソラ&SUGA
・ベストミュージックビデオ
・Worldwide Fan’s Choice TOP10
・Qoo10 Favorite Male Artist

多い。多すぎる。大賞を獲得した回数は脅威の9回
歴代アーティストの中で、最も多く大賞を獲得したアーティストになります。2位はEXOで6回。

今年もBTSが大賞を全て受賞すると予想されているので、更に記録が伸びますね!

歴代パフォーマンス

今回は特に印象に残ったステージを2つ紹介していきます!

2018年 「INTRO + FAKE LOVE」

 

1つ目は2018年の日本での「FAKE LOVE」のステージです。

曲の途中で特別なパフォーマンスを見せてくれるのですが、そこがとにかくすごい、、!
同じ日に出演していたTWICEが大きなリアクションをとってしまうほどです。

MAMAでしか見れないスペシャルなステージですのでTWICEのリアクションと合わせてぜひご覧ください!※スペシャルパフォーマンスのリアクションは1分4秒から

2019年 「INTRO + Dionysus」

 

2つ目は2019年の日本での「Dionysus」のステージです!

Dionysusは他の受賞式や歌謡祭で豪華なステージを見せてくれましたが、MAMAが1番セットや演出が綺麗でカメラワークも見やすかったです。

衣装もシンプルでセットに合っていましたし、BTSのパフォーマンスの中でもトップレベルに好きです!

2.SEVENTEEN

引用元:Twitter @pledis_17

MAMA受賞歴

2016年
・世界的パフォーマー賞
2017年
・ベストダンスパフォーマンス男性グループ賞
・Worldwide Favorite Artist
2018年
・ベストダンスパフォーマンス男性グループ賞
・Worldwide Fan’s Choice TOP10
・ベストOST「A-TEEN」
2019年
・Worldwide Fan’s Choice TOP10

ダンスといえばSEVENTEEN。
ダンスパフォーマンス賞では最多受賞3回のSHINeeに次いでBTSと並び受賞2回の歴代2位。

昨年は惜しくも受賞を逃してしまいましたが、今年はNCTとSEVENTEENどっちが受賞するのかとファンの間で盛り上がっています。

今年こそ受賞してほしいですね!

歴代パフォーマンス

2018年 「INTRO + Getting Closer」

1つ目は2018年の香港での「Getting Closer」のステージです!

個人的にはあまりSEVENTEENっぽくない曲だと感じるのですが、また違った印象があってかっこいいですね。全身真っ黒の衣装でSEVENTEENの息ぴったりのダンスが協調されています。

ダンスのレベルが高いKPOPですが、このパフォーマンスをみるとSEVENTEENは1つ上のレベルにいるなと感じるので是非ご覧ください!

2019年 「INTRO + Fear」

2つ目は2019年の日本での「Fear」のステージです!

最初のウォヌが花を食べるシーンはかっこよすぎて鳥肌が立ちました、、
最後のジュンとミンハオのダンスブレイクもすごすぎて何回も巻き戻して見ましたし、一瞬たりとも目が離せない最高のステージです。

全員のビジュアルがとにかくいいですし、ダンスの揃い具合、衣装、カメラワークといい全てが完璧でしたので是非ご覧ください!

3.NCT

引用元:Twitter @NCTsmtown

MAMA受賞歴

※受賞は全てNCT127です。
2016年

・男性新人賞
2017年
・ニューアジアンアーティスト賞
2018年
・Worldwide Fan’s Choice TOP10

SMとMnetの間で確執があり、2017年以降Mnetの番組や受賞式に出ることができなかったNCT。

しかし、その確執の原因となった人物が2020年下半期にMnetを退社したことで、Mnetの番組にNCTが出れるようになり、MAMAにも出演できる流れとなりました!(WayVは謎に2019年のMAMAに出ていましたが、、)
本当に嬉しいです、、、

大賞こそ現実的ではないものの、ベストダンスパフォーマンス男性グループ賞ではNCTかSEVENTEENのどちらかの受賞が確実と言われているので、期待しています!

歴代パフォーマンス

2017年 「The 7th Sense-Reverse + CherryBomb」

1つ目は2017年の香港での「The 7th Sense-Reverse+CherryBomb」のパフォーマンスです!

どちらの曲もかっこいいのですが、特にCherryBombのダンスはデビューして2年目とは思えないほどに圧倒的で、終盤のダンスのレベルが高すぎます、、まだ見ていない方は是非ご覧ください!

今年は2年ぶりの出演ということで、全てのレベルが上がっていますし、「kick it」のステージが見れるのかと思うとワクワクしてきます。
NCT全員での出演となると思いますし、DREAMのメンバー含めMAMA初出演の人が多いので楽しみです!

2019年 「intro Perf + Moon Walk + Take Off」

2つ目は2019年の日本での「Moon Walk + Take Off」のステージです。

NCTの中国ユニットWayVによるパフォーマンスで、とにかくダンスが上手い。本当に上手い。
中国で活動しているため、日本や韓国ではそこまで知名度がなく、あまり注目されていませんでしたが、パフォーマンスをした後は、ファンがかなり増え知名度も上がりました。

曲も個性的で癖になりますし、初めて見た人を一撃で圧倒してしまうほどのパフォーマンスなので、まだ見ていない人は是非ご覧ください!

4.TWICE

引用元:Twitter @JYPETWICE

MAMA受賞歴

2015年
・女性新人賞
2016年
今年の歌賞「CHEER UP」
・女性グループ賞
2017年
今年の歌賞「SIGNAL」
・ベストダンスパフォーマンス女性グループ賞
2018年
今年の歌賞「What is Love?」
・女性グループ賞
・ベストダンスパフォーマンス女性グループ賞
・FAVORITE DANCE ARTIST FEMALE
・Worldwide Fan’s Choice TOP10
2019年
・女性グループ賞
・女性グループベストダンスパフォーマンス「FANCY」
・Worldwide Fan’s Choice TOP10
・Qoo10 Favorite Female Artist

今年の歌賞を3回受賞したアーティストは歴代でTWICEのみですし、しかも3年連続で受賞しています。圧倒的女王。

女性グループで大賞の最多受賞者は2NE1で4回。TWICEが現時点で3回受賞しているので、あと1回受賞すれば1位タイになります。

BLAKPINKの出演次第だは受賞が危ういですが、女性グループ賞は確実かと思います!

歴代パフォーマンス

2018年 「INTRO Perf + YES or YES」

1つ目は2018年の日本での「YES or YES」のパフォーマンスです!

この日のTWICEはなんかオーラが違った気がします。全員の表情もいいですし、衣装も曲と合っていましたし、言葉では言い表せない、女王としての風格が感じられました。
まだ見ていない方は是非ご覧ください!

2019年 「Feel Special(R&B remix)

2つ目は2019年の日本での「Feel Special」のステージです!

R&B remixバージョンで、曲の序盤は踊らずに、儚い雰囲気の中、歌いながら登場するのですが、そのまま曲が進むのかなと思ったら、途中からいつものFeel Specialに戻り、バチバチに踊り始めました。
そこで、もうかっこよすぎて鳥肌が止まりませんでした、、

見ていない方は是非ご覧ください!

5.IZONE

引用元:Twitter @official_izone

MAMA受賞歴

2018年
・女性新人賞
・ニューアジアンアーティスト

昨年は思い出したくもないプデュ問題でMAMAに出演することができませんでした。

IZONEはなんといっても12人の完璧にそろったフォーメーションダンスが魅力なので、MAMAで2年ぶりに見れると思うと楽しみです。

今年はガールズグループのアルバム初動販売記録を更新するなど、大活躍の年だったので、ぜひ賞を獲ってほしいですね!

追記:MAMAの次の日の12月7日にカムバックが決定し、なんと!MAMAでカムバックステージを披露することが決定しました!

 

歴代パフォーマンス

2019年 「La Vie en Rose」

1つ目は2018年の日本での「La Vie en Rose」のパフォーマンスです!

デビューしてまだ、1か月半ほどしか経っておらず、初々しさ溢れるステージですが、それでもこの時からダンスは完璧に揃っています。

デビューしてすぐに、1番と言っていいほどに大きなステージに立ち、完璧なステージを見せてくれた彼女たちに完全に惚れます。
見ていない方は是非ご覧ください!

2018年 「Rumor」

2つ目は2018年の日本での「Rumor」のパフォーマンスです!

1つ目と同じ日のものになってしまいますが、それくらい2018年の日本公演はやばかったです。

「Rumor」はProduce48のコンセプト評価で披露された曲で番組放送当時から人気の曲でした。
そのため、会場にいたファンもまさか、Rumorを披露するとは思わず、とてつもなく大きい歓声が上がりました。プデュを見ていた人からするとこれ以上ないくらい嬉しいサプライズで印象に残っています。

ダンスもとにかくかっこいいので、見ていない方は是非ご覧ください!

まとめ

MAMAの出演が確定した5組のアーティストを紹介していきました。

出演が確定したアーティストが追加されれば随時更新していきますのでよろしくお願いします!

※MAMAMOO、TXTなど追加の出演者が発表されました!
追加で出演が確定した5組のまとめはこちらから!